お問い合わせ

前へ
次へ

ごあいさつ

 まだまだ寒い日が続きますが、会員の皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。このたび、《一般社団法人》日本行動分析学会第36回年次大会を同志社大学(今出川キャンパス)にて開催させていただくことになりました。会期は、2018年8月24日(金)・25日(土)・26日(日)の3日間です。京都での大会開催は,実に「27年ぶり」ということになり、身の引きしまる思いで準備を進めております。
 大会プログラムとして、「一般発表(ポスター)」、「学会企画シンポジウム」、「大会企画シンポジウム」、「公募企画シンポジウム」、「自主企画シンポジウム」、「特別講演」を予定しております。皆様からのたくさんのご応募をお待ちしております。
 8月の京都は、残暑が厳しい時期になりますが、観光スポットも多く、交通の便も非常に良いですので「夏の京都」を存分にお楽しみいただけるのではないかと思います。本大会が、皆様の実りある交流と行動分析学の発展に貢献できますよう、努力いたします。京都で皆様にお会いできますことを楽しみにいたしております。

   

日本行動分析学会第36回年次大会準備委員会
委員長 武藤 崇

新着情報

2018年2月15日
大会参加費等を振込まれる前に必ず「大会参加申込フォーム」をクリックして必要事項を入力してください。
各種ダウンロードに「発表論文集への広告、大会当日の展示販売の募集・申し込み」資料をアップしました。
2018年2月6日
第36回年次大会のホームページを公開しました。

各種ダウンロード

ページのトップへ戻る