お問い合わせ

前へ
次へ

ごあいさつ

 皆様には、いつも本学会の発展にご協力を頂き、まことにありがとうございます。2021年度の年次大会は、新型コロナ・ウィルスの影響が今後も続くことを考慮し、「『雑談』もできるインタラクティブ・オンライン年次大会」をコンセプトとして、オンラインで開催させていただくことになりました。会期は、2021年8月28日(土)・29日(日)の2日間です。スタッフ一同、精一杯準備をさせていただきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 予定されているプログラムとして、「研究発表」のほかに「学会企画シンポジウム」、「公募企画シンポジウム」が検討されています。会員の皆様からの沢山のご応募をお待ちしております。
 本大会が、行動分析学のさらなる発展に向けた討議や交流の場となることを願っております。多くの皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

 

   

日本行動分析学会第39回年次大会準備委員会
委員長 武藤 崇

新着情報

2021年6月21日
研究発表・公募企画シンポジウムを申し込まれて採択された方に第2号通信をお送りさせて頂きました。
届いていない場合やご不明な点がございましたら、E-mail宛にご連絡をお願い申し上げます。(jaba-meeting@j-aba.jp/コピーする場合は@を半角にしてください)
2020年5月29日
発表申込み期間が6月13日(日)まで延長されました
2021年5月22日
年次大会の招聘講演が決定しました
【講演者】櫻井 芳雄 先生(同志社大学大学院脳科学研究科・教授)
 https://researchmap.jp/yoshiosakurai
【タイトル】シン・ブレインマシンインターフェース:神経活動のオペラント条件づけの応用
2021年4月20日
第1号通信アップしました
2020年4月20日
第39回年次大会のホームページを公開しました

各種ダウンロード

今後の主な予定

●発表をされる方
・予約参加申込み:5月31日(月)
 6月13日(日)
・研究発表・公募企画シンポジウム 採択通知:6月20日(日)
・抄録原稿提出:7月15日(木)
・諸費用納付:7月15日(木)
・発表用動画ファイル提出:7月31日(土)

●参加のみの方
・参加申込み:8月10日(火)
・諸費用納付:8月10日(火)

●発表者・参加のみの方
・論文集発送:8月中旬
ページのトップへ戻る